連合会概要

会長挨拶

Chairman's greeting

      西日本中国企業連合会(CCCJ)は、西日本にある中国資本の企業と地方政府駐在事務所を主体とする一般社団法人団体であります。会員企業は金融輸送、観光、貿易、投資、技能研修生派遣と幅広い業種に及んでおり、これらの中国企業は関西経済の活性化に寄与されています。

      在西日本中国企業間の相互交流を強化し、日本経済界との交流を深め、会員企業の合法的権力を守り、中日経済貿易の協力と双方投資を促進し、法律に従い、中日友好及び中日間の経済貿易関係の拡大を図ることに取組んでまいります。

      中日友好及び中日貿易のますますの発展に伴い、将来にもより多くの中国企業が関西に進出し、開所を設立することに違いありません。西日本中国企業連合会は今後ともより一層発展。

連合会概要及び主旨

Outline and purpose of the Federation

西日本中国企業連合会(元西日本中国商会)は、
2004年12月30日に大阪で設立され、
関西にある中国資本の企業と地方政府駐在事務所を
主体とする一般社団法人団体であります。

連合会の主旨は日本経済界との交流を深め、
中日経済貿易の協力と双方投資の拡大を促進し、
また日本における中国企業間の情報交換と相互交流を強め、
法律に従い、中国企業の合法的権利、
利益を守ることに力を入れます。